お墓の価格相場

お墓の価格相場

お墓の価格相場

お墓の相場ゴシック

そもそもお墓のお値段って何で決まるの?

お墓の値段が決まるポイントは3つあります。まず、石の種類。国産・外国産の石を含めてお墓に使われる石だけで100種類以上あります。石の色も白や黒だけではなく、赤や緑や桜色など様々ですし、石の硬さ・目の細やかさ・吸水性にも大きな違いがあります。(一見良く見えても、吸水性が高いと変色しやすいですし、使用される場所によって向かない石もあるのです。)次に石の量です。広い敷地に大きなお墓を建てると、石の使用量も増えるので金額も変わってきます。(安いからと市営の広い墓地を求めたら、かえって民営霊園よりも石の量がかかって割高になってしまったということもあるので注意!)最後に工事費です。牧之原石材では、基礎工事・据付工事・字彫りなど全ての金額を展示品にきちんと表示してあります。(他社で「あっ、安いなぁ~」と思って契約したら、後から「あれば別、これも別」といわれて割高になったという話も聞きますので気を付けましょう。)
お墓の相場

お墓の価格に含まれる費用

お墓の基礎工事

お墓を建てるにも家を建てるのと同じように基礎工事を行います。家と同じで大変重要な部分です。基礎工事の代金は区画の広さによって決まります。

墓石の代金

お墓の石は種類によって価格は違い、ピンからキリまであります。よくお客様に「どの石がいいの?」など聞かれますが、一番いいのは見た印象が気に入ったものが一番かと思います。
後はご予算にあった価格で収まるようにお客様にご提案いたします。当社では墓石代でも土台部分に関しては石塔部分より細工が少ないため、少しお安くした価格を設定しております。お見積りでも分かりやすいように提示しております。

耐震、免震施工費用

耐震、免震施工費用とは、お墓を組み上げていく上で地震に強い作りの為の構造・施工方法になります。こちらは使う石材の量(業界では才数と言います)によって料金が変わります。

彫刻費用

墓石に彫刻する費用になります。当社ではお得に彫刻できるセット料金も設定してあり、お客様の負担を抑えられるように価格設定をしております。主な彫刻箇所は石塔部本体、花立、水鉢、墓誌、納骨蓋、踏み石、袖石等です。

諸経費

こちらは主に工事に必要な機械代、クレーン代、車両代、消耗品、取り付け器具などの経費になります。設置場所によっては搬入の困難な場所などもあり、場合によっては車両やクレーンの台数などが増える場合もあります。当社ではこちらもお客様に相談のうえ、極力経費の少ない方法でのご提案をいたします。
見積もり

なぜ静岡の5100組以上の方々が私たちにお墓づくりを託してくれたのか?

お客様

牧之原石材ってどんな会社?

牧之原石材は1947年に創業しました。現在では業務として墓石の販売加工だけではなく、霊園の開発・販売管理も行っています。おかげさまで年間500件以上のお客様とご縁を頂き、お客様からのご紹介も増え、地域で一番多くのお仕事をさせていただいております。「大切に想うことができること」が私たちのテーマです。色々な出来事や立場・物事に当てはまる言葉ですが、お墓を建てる事は一代に一度あるかないかという大事なことです。その家の証ともなる礎のお手伝いができるこの仕事に誇りをもって対応しています。
男性陣写真

牧之原石材と他社との違いは?

  1. お墓だけではなく、魂入れ・開眼供養・納骨時の立会いを致します
  2. 完成してからではチェックすることが出来ない工事途中の写真を撮り、わかりやすくまとめた工程書をお渡しします
  3. 安心の10年保証と全優石のダブル保証がついています(全国優良石材店 認定店)
  4. お墓ディレクターや墓地管理士など、お墓に関する資格を持つプロのスタッフが相談にのります
  5. 原石の仕入れを商社や問屋などの中間業者を通さず、直接現地との合弁石材工業を建設・運営し、本当に信頼・納得できるものを使用しております。また、それらがコストダウンにつながるので、お客様がお求めしやすい価格にてご提供できます

牧之原石材の各種工事目安

洋型墓石価格 和型墓石価格
戒名彫り価格 納骨価格
クリーニング価格 リフォーム
耐震強化価格 お墓参り代行価格
墓じまい価格
お問合せ
top