採用情報 – サーフィンがきっかけの正社員募集

サーフィンの聖地と呼ばれる海に近い、牧之原石材で一緒に働きませんか?

朝5時から海へ、出勤は9時から。
牧之原石材なら、サーフィンと両立した働き方ができます。
シフト制で休みも取りやすく、波の良いときなどの希望の休みもOK!

熱く、向上心を持ったサーファーの仲間を募集しています。

日本初!サーファー待望のウェーブプールが牧之原に

牧之原石材から車で10分、自転車で15分の所に、アジア初~日本初!本格的なサーフィンウエーブプールが2020年秋にオープンします!

引用:サーフメディア様

完成後は、世界のトップ選手からビギナーまで国内外から多くの方がいらっしゃいます。
この施設は、横幅約150m、縦60mの半楕円形の「巨大な波が出るプール」です。

引用:サーフメディア様

ウェーブプールは、柔らかい入門用の波から1.8mの波高の筒状や、エアリアル(空中)競技用の波までを造ることができる画期的、理想的なウエーブプールで、レジャーとしてのサーフィンから、トップアスリートの集う世界レベルの競技会も開催できるようです。

牧之原市の海は全国的にも有名で、年間60万人のサーファーが訪れます。今回、天候に左右されず、自然界では実現不可能な安定した波を常時提供する施設ができることで、サーフィンかがさらに身近で愛されるスポーツとなり、地域の沿岸部活性化の起爆剤となることが期待されます。

牧之原石材なら、働きながら仕事終わりに「静波ウエーブプール」でリフレッシュをし、本物の海でエンジョイしながら楽しく仕事ができます!

サーフィンがきっかけで入社した社員の声

僕が牧之原石材に入社をしたのはサーフィンがきっかけでしたが、この仕事に携われた事はとても良かったと思っております。なぜなら、お客様の人生の終焉に関わる事ができ、心から「ありがとう」と感謝をされるからです。その時の嬉しさは、何度経験しても変わらず新鮮に感じる事ができ、一生の想い出となっております。又、サーフィンと仕事の両立においても、家族が理解を示してくれ応援してくれるようになりました。今は「この会社に入って本当によかった」と確信し、一生勤めていきたいと心から思っています。 サーフィンではビッグウェーブに挑戦をしていますが、仕事においても様々な事に積極的に挑戦しながら、今後お会いするお客様のお力となり、喜んで頂けるよう努力していきたいと思います。

応募するkeyboard_arrow_up

 

募集要項

◇【正社員】お墓の施工主任技術者候補(2名)

静岡県内のお客様からご注文頂いたお墓の組み立て施工、アフターケア。

業務内容 墓石を中心とした石材・施工。
勤務地 出勤場所本社、榛原店から県内各現場
資格 高卒以上、35歳以下(職務経験不問)普通免許AT不可・(経験不問)
給料 月給24万~32万円+諸手当※研修期間3カ月あり
時間 8:00~17:00 ※休憩70分
休日 月6日(基本日曜日、希望休)
※希望があれば8日週休2日制も可 (月給変更有)
誕生日休暇、夏季、GW、お盆、年末年始
待遇 賞与2回、社会保険完備、昇給あり、交通費規定支給 夏現場手当あり、住宅補助あり、引っ越し費用負担

仕事の風景

工事部長の声

  • 工事部長 笠原 正通

  • こんにちは。工事部長の笠原です。工事は基本的に、2人から数人で行います。工事場所は毎日違うので、1日1日新鮮な気持ちで作業をしています。又、お寺や霊園に伺う際には、お墓参りに来られる方の邪魔にならないよう気を配りながら工事を行います。私達からすると数百基のうちの一基でも、お客様からすると一生に一度建てるか建てないかの大事なお墓です。だからこそ、完成確認時のお客様の笑顔はもちろんの事、感謝の言葉もたくさんいただく事ができるのでやりがいを感じます。私達の仕事はお客様の想いをカタチに残す、社内では縁の下の力持ち的存在です。石というと重いイメージが先行しますが、現在は昔とは違い機械化が進み、力仕事も少なくなってきておりますので、外仕事が初めての方でも無理なく覚えていく事ができます。ひとつひとつ丁寧に教えていきますので安心してください。体力に自信のある方お待ちしております!

先輩サーファーの声

  • 工事部 大石勇輝

    昔からサーフィンが好きで「仕事前や仕事終わりにサーフィンをする」そんなライフスタイルを夢見て入社しました。
    現在では、仕事にサーフィン、家族サービスや趣味と没頭出来る環境に身を置きながら頑張っています。

牧之原石材の紹介

当社は、1947年(昭和22年)に現会長 影山忠二が創業しました。

長く個人経営をしていましたが、平成14年に法人化をし墓石の販売加工だけではなく、
霊園の開発、販売管理も行っています。

お店は、牧之原市にある本社と焼津市にある大井川店の2ヶ所、
霊園は牧之原市、藤枝市、吉田町、焼津市と4ヶ所にあります。

※各霊園は、石材店数社で販売をしている所もあります。

何よりも大切なのは、人柄です。

私たちの職場は、「素直」で「向上心」のある方を求めています。

私たちの仕事は、お客様の気持ちを大切にできない人には務まりません。お墓を建てて頂くお客様、霊園をお求め頂く方の心の状態は、いろいろです。お一人お一人のお話を聞き、お気持ちに沿ったものを提案していきます。

簡単な仕事ではありませんが、やり甲斐のある、一生の仕事になる、世の中の役に立つ仕事です。先輩たちが教えていきますが、その指示を待つタイプの人では成果を生み出すことの難しい職場です。何事にも積極的に「向上心」をもって取り組む姿勢の人を求めています。

また、「協調性」も大切な要件です。組織は、同一の価値観で成り立っています。その価値観に素直に対応する協調性が求められいます。「私が、私が・・・」という気持ちが強く、協調性を持てない人は組織で仕事をするには向かない人です。総じて、チームの目的、教えを学び、メンバーと共に目標達成に向けて進める「素直さ」と先取りの精神で何事にも積極的に取り組んで成長してゆく「向上心」の二つがとても重要です。

辞めてもらう場合があります

入社してからの3ヶ月間は研修社員として勤務して頂きますが、当社ではこの研修期間をお見合い期間と考えております。それは、仕事を通じて当社を知る事で、双方が納得をし、今後の見極めをする時間だと感じているからです。もちろん、入社してから「こんなはずではなかった」という事を避ける為でもあります。当社のスタッフも3ヶ月間の研修社員を経て、その後の面談を通し「ここは仕事をするに値する会社だ」「この人は、業務を期待以上に遂行してくれる人だ」と判断し、正社員となっております。なぜなら、当社では共に志を実現するために成長できるメンバー「友」が集う会社でありたいと考えているからです。それは、同じ目標、価値観でなければ次第に協調性がなくなり、他メンバーとの仕事にも支障をきたし、迷惑をかける事につながっていくからです。又、共に信頼ができる事により最高の仕事になると思っておりますので、当社の目標、価値観に納得ができず、乱すようなことが続いた場合は、辞めていただくこともあります。その際には一度、十分な話し合いの場を設け、双方の意思を確認させていただきます。

会社概要

会社名 株式会社牧之原石材
代表者 代表取締役社長 影山晃
社員数 社員11名、他パート9名
事業内容 墓石の加工販売、石材の輸入・加工・施工・販売、霊園の企画・開発・販売
建設許可 静岡県知事許可(般-19) 第034857号 石工事
取引銀行 靜岡銀行 榛原支店/スルガ銀行 榛原支店/清水銀行 大井川支店
東京三菱UFJ銀行 靜岡支店/掛川信用金庫 榛原支店
会社設立 平成14年1月 創業昭和22年
連絡先 フリーダイヤル 0120-148-677
代表ファックス 0548-22-8132
メールアドレス info@maki-seki.jp
所在地 【本社・墓石展示場・石材加工工場】
〒421-0421 静岡県牧之原市細江4309-2 TEL 0548-22-0103 FAX 0548-22-8132
【大井川店・屋外展示場】
〒421-0218 静岡県焼津市下江留1452-3
  • 所属団体

    一般社団法人
    全国優良石材店の会 認定店 靜岡支部 会員
    日本石材産業協会 加盟店 靜岡支部 会員
    経済産業省公認 全国石製品協同組合
    認定店 会員
    各種団体
    JC日本石材部会
    静岡県石材組合 青年部
    中小企業同友会 榛原支部
    榛南青年会議所 特別会員
    中小企業同友会
    牧之原市商工会
    牧之原市商工会 青年部
    大井川商工会
    大井川商工会 青年部
    吉田町商工会
    吉田町商工会 青年部
    安全運転管理者協会 会員
    島田法人会 青年部
    財団法人
    靜岡経済研究所 会員
    かけしん経営者協議会 青年部会
    社会福祉協議会
  • 沿革

    平成31年 霊園第二期造成工事 藤枝市下之郷
    平成30年 霊園第二期造成工事 焼津市坂本
    平成29年 霊園開発販売開始 焼津市坂本
    平成28年 霊園開発販売開始 藤枝市下之郷
    平成27年 霊園第二期造成工事 榛原郡吉田町
    平成26年 霊園区画販売開始 静岡市
    平成25年 石材業界最高峰「石匠位」を影山晃が習得
    平成25年 霊園開発造成販売開始 吉田町
    平成23年 霊園開発販売開始 藤枝市中之郷
    平成23年 霊園開発造成販売開始 藤枝市
    平成22年 霊園開発造成販売開始 牧之原市
    平成21年 霊園区画販売を開始   焼津市
    平成18年 [株式会社牧之原石材] 大井川店新規開店
    平成17年 代表取締役に影山晃就任資本金1300万円に増資
    平成17年 [有限会社かげやま]から[株式会社牧之原石材]へ社名変更
    平成15年 中国福建省合弁工場設立 石材工場建設
    平成15年 本社榛原店屋外展示場を新設
    平成15年 全国優良石材店に地域初、認定される
    平成14年 [有限会社かげやま] 法人組織として資本金300万にて新発足
    平成10年 本社・榛原本店展示場事務所を新設
    平成05年 吉田店展示場を改築
    昭和50年 [影山石材工芸社] 吉田店を新設開店
    昭和40年 社名を[影山石材工芸社] と改名
    昭和39年 養鰻場石竈特許権取得、養鰻業者に製作販売
    昭和22年 旧榛原町(現 牧之原市)後原にて影山忠二創業