曹洞宗 般若寺

名称 般若寺
よみ はんにゃじ
所在地 牧之原市大沢695-1
宗教・宗派 曹洞宗
縁起 本山:永平寺・總持寺|本尊:聖観世音菩薩|開創:珠岩玄珍大和尚
文明元年、大興寺四世慶弘和尚の弟子、珠岩玄珍和尚が開創しました。宝永四年、火災に遭って伽藍が焼失。現在の本堂は、分久四年の改築と言われています。
電話番号 0548-52-1602
形態 寺院墓地
施設 確認中
特徴 陣太鼓や相良城の杉戸など、田沼家ゆかりの品々を所蔵します。陣太鼓は、「背負ったか相良の陣太鼓」と称えられた田沼家の秘蔵品で、明和四年に浅草の職人によってつくられました。2019年6月9日、意次の生誕300年記念事業の一環で、意次が江戸の太鼓師に作らせたとされる陣太鼓の見学が行われました。
交通 園バス停 から徒歩7分
地図