名称 岩井寺
よみ がんしょうじ
所在地 掛川市岩井寺32
宗教・宗派 高野山真言宗
縁起 天平十三年、聖武天皇の勅願によって、行基菩薩の刻んだ観世音像を安置して伽藍を建立し開基としたと伝えられる。
その後弘仁の頃空海上人が行脚の途中此処に立ち寄り、密教の道場として国家安穏仏法興隆のため金剛頂経一巻を納めた。
電話番号 0537-22-5213
形態 寺院墓地
施設 確認中
特徴 当寺は遠江三十三ヶ所の第三十三番札止め霊場である。遠江三十三ヶ所は西国三十三ヶ所に模したものであるが、その起源は詳でない。然し遠江三十三ヶ所が 小笠郡下に多く且つその一番及び三十三番が掛川市内にあることから、その実現に奔走した人はこの地方の出身者であったことは間違いないようである。
交通 岩井寺バス停 から徒歩5分
地図

牧之原市

吉田市

御前崎市

焼津市

藤枝市

島田市

掛川市

菊川市

伊東市

静岡市

下田市

富士市

三島市

伊豆市

御殿場市

袋井市

伊豆の国市

磐田市

富士宮市

浜松市

沼津市

賀茂郡

田方郡