名称 蓮生寺
よみ れんしょうじ
所在地 藤枝市本町1丁目3-31
宗教・宗派 真宗大谷派
縁起 熊谷山蓮生寺はその山号寺号が示すように『平家物語』で有名な熊谷次郎直実(蓮生房)にまつわる由緒深い寺である。開創の由来には次のような興味深い話が寺伝として言い継ぎ語り継がれている。
熊谷次郎直実は武蔵国熊谷庄の出身で、大里と埼玉両郡の領主として、源平の戦いでは源氏方に属し、戦場では決して敵に後ろを見せることなく勇敢に戦い源頼朝から日本一の強者と賞賛され感状20余通も賜った豪の武士であった。寿永3年(1184)「一ノ谷合戟」では、心ならずも平家の貴公士敦盛を討ち、泣く泣く首を落とした。『平家物語』では、この無情な戦さが直実の出家の動機になっているが、『吾妻鏡』によると、文治3年(1187)鎌倉鶴岡八幡宮の放生会の時直実が流鏑馬の的立の役が出家の原因としている。
電話番号 054-641-2156
形態 寺院墓地
施設 確認中
特徴 確認中
交通 蓮華寺池公園入口バス停 から徒歩1分
地図

牧之原市

吉田市

御前崎市

焼津市

藤枝市

島田市

掛川市

菊川市

伊東市

静岡市

下田市

富士市

三島市

伊豆市

御殿場市

袋井市

伊豆の国市

磐田市

富士宮市

浜松市

沼津市

賀茂郡

田方郡