真言宗 建穂寺

名称 建穂寺
よみ たきょうじ
所在地 静岡県静岡市葵区建穂2-12-6
宗教・宗派 真言宗
縁起 7世紀に創建とされ、江戸時代には駿河有数の大寺院として栄えたが、明治に入り廃寺となりました。廃寺後に寺は焼失したが1975年に地元町内会の寄付により観音堂を再建。火災時に村人によって運び出された仏像郡は今も地元住民の手で保存しています。
電話番号 確認中
形態 寺院墓地
施設 確認中
特徴 2017年11月より、市が旧観音堂跡地の発掘調査を行っています。又、2018年、建穂寺観音堂跡地を市史跡に指定する事や同寺の仏像郡の修復などを求める要望書を、市長に提出しました。2
交通 国道一号線バイパス羽鳥インターチェンジより車で約5分
地図