真言宗智山派 平澤寺

名称 平澤寺
よみ へいたくじ
所在地 静岡市駿河区平沢50
宗教・宗派 真言宗智山派
縁起 平澤寺は、和銅年間(708~715年)に行基が草堂を立て、地蔵菩薩(ぼさつ)を彫刻して安置したことに始まると言われております。その後、7体の観音(安部七観音)を彫り、うち1体をこの寺に安置しました。
電話番号 054-261-6312
形態 寺院墓地
施設 確認中
特徴 今川義元は、観音を信仰し、近くまで参詣した際に休憩するための仮殿も造ったそうです。毎年2月3日に行われる「平沢観音節分会」が行われます。当日は、先代住職と親交があった縁で落語家の柳家花緑さんが訪れ、住職や来賓らと豆まきをするようです。豆まき後は、花緑さんの独演会も行われます。
交通 静岡鉄道「県立美術館前」駅から徒歩約40分
地図