焼津市 山﨑様

焼津市 山﨑様

「人間、何時、別れがくる事は解っていても辛いことです。 亡主人も入退をしていましたが体の運動のため自転車でいつも牧之原石材の展示場を見学する自分のお墓を頭に写していた事でしょう。亡くなった今思うと、うぇ~ぶ通信を2010年頃より読む事が楽しみのようで大切に手元に置いていました。私は“お墓は亡くなってからのものだよ。”今思うと、亡主人に申訳なく可哀想でいっぱいです。現在、部署はかわりました加藤様が主人と私に巡り合わせて下さった事に感謝しております。お墓を作ると云う事死を迎える大切で安心できる場所だと思いました。加藤さんに出合い、1から10まで教えていただき現場を見てアドバイスしてくださり、主人、私の要望も入れ実写の完成図、お墓の作製も実感させていただきました。生前の主人に娘や孫もおじいちゃんのお墓にいっしょに入れてネと楽しそうに話していた事が思いうかびます。加藤さんの熱心さ、主人も私も忘れた事はできません。子供達にもお墓だけは牧之原石材の加藤様にお願いする事がお父さんが安心し一番うれしく喜んでくれる事を私も思いお電話を入れさせていただき子供達も感謝しています。工事請負の方々立派なお墓をありがとうございました。牧之原石材の皆様ありがとうございました。

担当者からの一言:営業担当 加藤義和

牧之原石材では、このようなお墓をつくらせて頂いたことを感謝いたします。

top