牧之原市 F様

牧之原市 F様

山の傾斜地にあった墓地を自分たちの年齢・次世代の事など色々と考え、
墓石は手の届きやすい洋型とし、寺の墓地に移しました。
改葬届とかあたふたすることもありましたが、牧之原石材さんには
様々なアドバイスをして頂き、新しいお墓が完成し喜んでいます。

担当者からの一言:営業担当 加藤義和

当社社員の紹介がご縁となり、
お墓の移転工事のお手伝いをさせて頂きました。
墓地の確認をさせて頂いた後ご希望をお聞かせ頂き、
想いに沿ったご提案させて頂きました。
墓地が広かったため土台の周りを外柵で囲みました。
そして、横型の石塔を中心に向かって右側に墓誌を、
左側には塔婆立てを据え付けさせて頂き、
広くてゆったりしたバランスの良いお墓になりました。

人それぞれに生き方があるように。
人それぞれに個性があるように。
人それぞれに思い出があるように。
人それぞれに夢があるように。
墓石こそ、人それぞれの思いを語ることが
大切だと考えています。
お客様の想いをカタチに。
牧之原石材が一番大切にしていることです。

top