時宗 安西寺

名称 安西寺
よみ あんざいじ
所在地 静岡市葵区丸山町23
宗教・宗派 時宗
縁起 賤機山の麓の景色が京都の円山に似ていたため、家康が光次に円山を模した町をつくるようを命じたと記されている。光次は、円山から僧侶を招き、賤機山の麓に安西寺の松寺福田寺を建設しました。安西寺はのちに福田寺と合併し、現在の場所に移りました。
電話番号 054-246-6251
形態 寺院墓地
施設 確認中
特徴 2018年徳川家康に仕え、幕府の金銀改役として紙幣制度構築に貢献した後藤正三郎光次(1571年~1625年)とゆかりの深い静岡市葵区の安西寺に光次の偉業をたたえる銅像が建立されました。銅像は安西寺境内に設置されました。制作は長泉町の彫刻家堤直美さんです。
交通 丸山町バス停より徒歩約1分
地図

top